【アークテリクス】マウンテンパーカーのモデルの違い【見分け方徹底解説】

こんにちは。

アークテリクス【ARCTERYX】のマウンテンパーカー。

ゴアテックス素材のハードシェルのマウンテンパーカーは数あるアウトドアブランドの中でも機能性は群を抜いています。

アークテリクスのモデルの違いについて解説

 

アークテリクスのマウンテンパーカーの購入を検討している。
しかし、モデルがたくさんあって、自分に合ったモデルはどれを選べば良いのかわからない。モデルの違いや見分け方を知りたい。

 

こういった疑問に答えます。


たしかにアークテリクスのマウンテンパーカーはBETA SL, BETA SL HYBRID, BETA AR, ALPHA SL, ALPHA SV, ZETA SL etc


と様々なモデルがあり、どのように識別すれば良いのか一苦労ですよね。


また、ネットショッピングやメルカリ等フリマアプリで購入を検討している方も多いかと思います。


商品を手に取って選ぶことができない分、知識がないと自分の本当に欲しかったものとは違う商品を選んでしまうリスクもあります。


モデルの種類について少しでも知識があった方が良いです。


今回はモデルの違いを詳しく解説していきます。

 

基本的なモデルの考え方

アークテリクスのモデルの違いについて解説

基本的なモデルの考え方から解説します。

【BETA SL JACKET】を例にします。

このジャケットであれば、BETA /SLは分けて考えます。

アークテリクスのBETAモデルのSLジャケットということになります。

BETA…使用用途によってモデル名は分類されています。
SL…丈夫さや耐久性や重さの違いによって分類されています。

つまり、【BETA】の中にもSL・AR・SVなど丈夫さや耐久性や重さによって細かく分類されます。

 

より自分に必要な環境に合った商品を選ぶことができるわけですね。

ZETA/BETA/ALPHA/THETA モデルの違い

モデルの違いについてです。


アークテリクスのゴアテックスのマウンテンパーカーは大きく分けてZETA・BETA・ALPHA・THETAに分類されます。


これらは使用用途によって分類されております。

 

・ZETA…トレッキング、ハイキング用
・BETA…万能、日常使い
・ALPHA・THETA…登山用
THETAは現在廃盤になっています。

SL・LT・AR・SVなどの違い

アークテリクスモデルの違いを徹底解説


こちらは上記のように一番丈夫さと耐久性が高いものがSVになります。

 

SV【シビア】はゴアテックスの丈夫さや耐久性は一番高いです。
なので本格的に登山やスノーボートをする環境に適しています。
しかし、ゴアテックスが丈夫で耐久性もある分、軽量化に関しては一番重たいモデルなので、動きづらさはあると思います。また、丈夫で耐久性のあるゴアテックスを使用しているため価格は一番高いです。

 

AR【オールラウンド】・LT【ライト】はどんな環境にも適応できるモデルになっています。登山から日常使い、トレッキングなどすべての環境に適応できるモデルです。どんな環境下でも適しているので大変人気のモデルですが価格もそれなりにします。

 

SL【スーパーライト】はトレッキングやハイキングなど動きやすい環境下に適したモデルとなっており、軽量化されたデザインになっております。ゴアテックスで耐久性がありながらも非常に軽いデザインなので、日常使いにも適しており、使い勝手が良いです。価格はこの中では一番安い価格帯です。

 

それでは特に市場で出回っている人気の商品について解説していきます。

BETA SL JACKET【ベータ SL ジャケット】

アークテリクスモデルの違いを徹底解説


アークテリクスのゴアテックスのマウンテンパーカーのシリーズで最も人気の商品です。

 

BETA …万能、日常使い
SL…軽量化されたデザイン。


つまり、BETA SLは日常使いのできる、トレッキング、ハイキングなどに向いている軽量されたモデルです。


一番の人気の理由は万能で日常使いできるデザインです。

トレッキングやハイキングだけでなく、日常使いのできるデザインになっているので普段のコーディネートやスーツにも合うので冬の通勤などにも適しています。

 

非常に人気の商品でしたが、2019年に廃盤となりました。2019年からは新たな後継者モデルとして君臨するのが【ZETA SL JACKET】です。

 

ARCTERYX(アークテリクス) ベータSLジャケットメンズ ブラック S

 

BETA SLを見分けるポイント
☑︎ポケットは前方外側についているデザイン
☑︎着丈が短めで前と後ろの差が短い
☑︎内側にモデル名の記載がない

アークテリクスモデルの違いを徹底解説アークテリクスモデルの違いを徹底解説

BETA SL HYBRID JACKET【ベータ SL ハイブリッド】

アークテリクスモデルの違いを徹底解説


【BETA SL HYBRID JACKET】と【BETA SL JACKET】との違いはゴアテックスにあります。


HYBRID(ハイブリッド)の特徴は二層のゴアテックス繊維を使うことでより優れた機能性は維持しつつ軽量化されたデザインであることです。


軽量化されているので素肌のような感覚で着用することができます。

 

BETA SL HYBRIDを見分けるポイント
☑︎色が二層でできている(内側をみれば明確)
☑︎ベンチレーションがついている

 

アークテリクスモデルの違いを徹底解説

ARC’TERYX(アークテリクス) 23705 MEN’S BETA SL HYBRID JACKET メンズ ベータ SL ハイブリッド ジャケット ブラック サイズ M [並行輸入品]

BETA AR JACKET【ベータ AR ジャケット】

アークテリクスモデルの違い見分け方を徹底解説


こちらも大人気モデルです。

 

BETA …万能、日常使い
AR…オールラウンド。どんな環境にも適応できる。


日常使いできるかつどんな環境にも適応することができるデザインになっています。


日常使い、トレッキング、登山など様々な環境に適応できます。


アークテリクスのモデルの中で一番オールラウンドに活用できます。これが人気の理由です。

BETA ARの記事はこちらから
関連記事【アークテリクス】バイク、自転車通勤はベータARがおすすめ【徹底解説】

BETA ARを見分けるポイント
☑︎Gore-TexPro素材である
☑︎内側にモデル名の記載がある

アークテリクスマウンテンパーカーのモデルの違いを徹底解説

アークテリクスマウンテンパーカーのモデルの違いを徹底解説

 

ARC`TERYX(アークテリクス) ベータ AR ジャケット メンズ Beta AR Jacket Mens Midnight S M

 

ZETA SL JACKET【ゼータ SL ジャケット】

アークテリクスマウンテンパーカーのモデルの違いを徹底解説


2019年にBETA SLが廃盤になりその後釜として出た新モデルです。

 

ZETA…トレッキング、ハイキング用
SL…軽量化されたデザイン


完全に動きやすさを重視したデザインと言えるでしょう。日常使いにも向いています。


逆に過酷な環境下である登山や雪山には向いていません。


実際に着用してみましたが、かなり動きやすいデザインで柔らかい素材なので肌触りが心地よかったです。

前モデルであるBETA SLとZETA SLの違いの見分け方
☑︎着丈がBETA SLより長い
☑︎Gore-Texのロゴが変更されている
☑︎ジップが変更されている

アークテリクスマウンテンパーカーのモデルの違いを徹底解説

アークテリクスマウンテンパーカーのモデルの違いを徹底解説

アークテリクスマウンテンパーカーのモデルの違いを徹底解説


ネットショッピングのアークテリクスのランキングをみてもかなり売れ筋の良いモデルみたいでやはり一番人気であったBETA SLの後釜といったところでしょう。

値段も他のモデルと比べるとリーズナブルで手の届きやすい価格帯になっています。

(アークテリクス) ARC’TERYX パッカブル フルジップ ジャケット ZETA SL JACKET GORE-TEX [21776]

ALPHA SL JACKET【アルファ SL ジャケット】

アークテリクスモデルの違い見分け方を徹底解説


ALPHA SLはフリマアプリやオークションサイトでよく市場に出回っている商品です。

 

ALPHA…本格的登山用
SL…軽量化されたデザイン


つまりALPHA SLは登山用の軽量化されたデザインです。


完全な防寒を必要としない登山向きです。


軽量化されているのでトレッキングやハイキングにも向いているかと思います。


ポケットが登山用でBETAのポケットの位置より内側についていて、ポケットとは逆の手(左ポケットなら右手)でポケットの中のものを掴めるようなデザインになっています。


つまり、日常使いには少し使いづらいです。両手をポケット中に入れる等の動作が難しいです。

 

ALPHA SLを見分けるポイント
☑︎ポケットが内側についている
☑︎片ポケットのデザイン(古いモデルなら両ポケットのデザインもあり)
☑︎着丈はBETAより長めで後ろ丈が長め(お尻が隠れるくらい)
☑︎内側にモデルの記載なし

アークテリクスマウンテンパーカーモデルの違い見分け方を徹底解説

アークテリクスマウンテンパーカーモデルの違い見分け方を徹底解説


近年はコストコでもALPHA SLの商品を見かけました。

アークテリクスのコストコについての記事はこちらから

 

ALPHA…本格的登山用
SV…過酷な環境下でも使える耐久性と丈夫さ


ALPHA SVは本格的登山用で過酷な寒さにも耐えれる耐久性と丈夫さがあります。

雪山での使用も適していますのでスノーボード用のウェアとしても十分に使うことができます。


逆に耐久性や丈夫さに特化しているので、一番重いデザインであり、一番動きづらいモデルであるので日常使いやトレッキングやハイキングには向いていません。


最上級の耐久性や丈夫さを備えたゴアテックスを使用しているので価格もそれなりにします。

 

ALPHA SVを見分けるポイント
☑︎ポケットが内側に付いている
☑︎着丈は長め
☑︎内側にモデル名記載あり

アークテリクスモデルの違いを徹底解説

アークテリクスマウンテンパーカーのモデルの違いを徹底解説

まとめ


以上アークテリクスのゴアテックスのマウンテンパーカーモデルの違いや人気モデルについて徹底解説致しました。


アークテリクスのゴアテックスのマウンテンパーカーは安い商品でも4万円前後します。


近年フリマアプリの利用者が増え、出品数もかなり増えてきました。


フリマアプリを使って中古でも良いので出来るだけ安く商品を購入するのがトレンドになりつつあります。


アークテリクスの商品は似たようなモデルがたくさんあって一定の知識がないと見分けがつかないです。


出品者であっても正しいモデル名で出品していない方がたくさんいます。


購入したものの自分の欲しいモデルとは違っていたら価格も中古とはいえそれなりに高い商品なので悲しいですよね。


また、偽物の商品も出回っているので注意が必要です。


アークテリクスの偽物との見分け方の記事はこちらから
関連記事【メルカリで買う】ARCTERYXアークテリクス偽物の見分け方

 

是非とも記事を参考にしていただいて、欲しいモデルに出会い良い買い物ができれば幸いです。


最後まで読んでいただきありがとうございました。