【50回目のファーストキス】ハワイのロケ地行ってきた【フル動画を無料でみる】

こんにちわ。ハワイがロケ地として有名な映画の一つである【50回目のファーストキス】(50 First Dates)

2004年の2月に上映され、非常に人気のある映画です。

私自身もこの映画のファンであり、ハワイの風景美や内容に大変感動し大好きな映画の一つです。

また、日本でも2018年にリメイク版として上映され、何かと話題のある映画ですね。

リメイク版では山田孝之と長澤まさみが主演です。

ハワイが舞台なので当然ロケ地は様々ありますが、今回はそのメイン撮影地として使用されたロケ地に行ってきました。

 

「50回目のファーストキス」はハワイが舞台だけれど、メインのロケ地はどこなんだろう。行き方やツアーがあれば知りたい。またハワイに行く前に色々と情報を集めたい。また、旅行前に映画を改めて観ておきたい。無料でみる方法はないかな。

 

こういった疑問に答えます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

One of my favourite movies filmed at one of my now favourite places #kualoaranch #50firstdates

Hayleyさん(@hayleyplease)がシェアした投稿 –



50回目のファーストキスのロケ地となった場所

クアロアランチハワイインスタ映え

映画の舞台に出てくる壮大な自然のシーンはクアロア・ランチ(KUALOA RANCH)という場所で撮影されています。

クアロア・ランチは世界で最も有名な私有自然保護区です。

クアロアはオアフ島の最も美しいドライビングコースをたどり、ワイキキから約22マイル(35km)北東に位置しています。

このクアロア・ランチは「50回目のファーストキス」のみならず、たくさんのハリウッド映画やドラマのロケ地になっています。

有名どころは映画では「ゴジラ」、「キングコング」、「ジュラシックパーク」、「ジュラシックワールド」等があります。ドラマでは「LOST」等です。

 

「50回目のファーストキス」の映画でヒロインのルーシーの家の近くの海で独特な帽子のような形をした島が何度も映っていましたが、こちらはチャイナハット島という無人島です。

昔出稼ぎに来た中国人が被っていた帽子に似ていることから名付けられました。

チャイナハット島にカヤックで行くツアーにも参加して来たのでご興味あればこちらの記事もどうぞ。

➡︎【有吉の夏休み2019inハワイ】で紹介された場所に行ってきた【カヤック】

 

アクセス

ワイキキからクアロア・ランチまでの交通手段は三択です。

・レンタカー
・ツアーによる送迎バス
・The Bus
レンタカー

レンタカーなら大体1日100ドルくらいで借りれます。

クアロア・ランチまでのドライビングコースは見所がたくさんあるので、早朝に借りてドライビングコースを楽しみながら向かうと良いかと思います。

保険なども問題で日本語対応してくれないと契約がよくわからないという方は日本レンタカーがお勧めです。ロイヤルハワイアンセンター前の免税店一階にございます。

車が空いていればですが、直接店舗に行って申し込み可能です。日本語対応しているので契約から道筋まで詳しく説明してくれるので安心です。

特にハワイは国際免許は必要なく、普通免許があれば運転できますが、右側通行なのでワイキキなどの街で運転するときには特に注意が必要です。

一方通行がかなりあるので、車の返し方が一苦労ってこともあり得ます。その辺もどの道を使えば良いかなど丁寧な対応をしてくれますので安心です。

スポンサーリンク

ツアーによる送迎バス

クアロア・ランチはツアーを事前に申し込み可能です。今回は「映画ロケ地ツアー」を事前に申し込みをしました。

事前にアクティビティやツアーを組んでいる方は送迎バスを申し込むのがオススメです。送迎バスについてはクアロア・ランチでツアーやアクティビティを予約される方にはパッケージツアー(二つ以上ツアーやアクティビティを申し込みしている)なら別途料金10ドル(パッケージ)、シングルツアーなら別途料金15ドルで乗ることができます。

私はハワイに行ってからトラベルドンキーという旅行会社を訪ね、予約しました。日本語対応してくれるので、非常に助かりました。トラベルドンキーの詳しい話はこちらの記事で書いています。

➡︎【有吉の夏休み2019inハワイ】で紹介された場所に行ってきた【カヤック】

 

The Bus

The Busとはハワイの公共のバスのことです。節約したいならお勧めです。アラモアナ・センターよりハレイワ方面のバスに乗って行きます。一回の乗車で2.75ドル。往復乗るのであれば5.5ドルで1-DAYpassを購入してください。

乗車時に「ワンデイ」と伝え、5.5ドルを支払うと、1-DAYと書かれたチケットがもらえます。その日は終日無料で乗れます。1時間30分ほどかかりますが、かなり安く行くことができます。

ちなみに、The Busの最寄りのバス停やクアロア・ランチの最寄りのバス停などはグーグルマップで調べれば、一発で出てきます。

ツアー料金

「50回目のファーストキス」関連の映画ロケ地ツアーは二つあります。

映画ロケ地ツアー
プレミア映画ロケ地ツアー

映画ロケ地ツアーは数多くのハリウッド映画や人気TVドラマのロケ地をバスで巡る1時間半のツアーです。値段は大人料金47.95ドル。子供料金は36.95ドル(3歳から12歳)

プレミアム映画ロケ地ツアーは様々なハリウッド映画の舞台裏まで見ることができるツアーです。「50回目のファーストキス」のシーンに登場したフキラウカフェ周辺の散策も含まれています。大人料金は134.95ドル子供料金は124.95ドル(7歳から12歳)

今回はスタンダードの映画ロケ地ツアーに参加してきました。

映画ロケ地ツアー

まずはクアロア・ランチでチケット売り場でチケットを購入します。事前予約している方は、予約表を渡すもしくは名前とツアー名を伝えます。

クアロアランチチケット買い方

集合場所と時間を言われ、予約チケットを渡されるので時間通りに集合場所に行きます。

集合場所に行くとバスが停まっているのでツアー名を呼ばれると、チケットを受け付けに渡し、バスに乗り込みます。

バスの中では流暢な日本語を話せるガイドさんがおり、クアロア・ランチについてや映画についての豆知識をたくさん話してくれます。

クアロアランチ映画ロケ地ツアー

このような壮大な景色を眺めながらバスに揺られます。気持ちよかったです。

「50回目のファーストキス」でクアロアの壮大な景色の中ドライブするルーシーに毎日ナンパするシーンはすごく印象に残っているのではないでしょうか。

途中ジュラシックパークのロケ地になった場所で写真を撮ったりします。
クアロア映画ロケ地ツアー

また映画資料館にも立ち寄ります。50回目のファーストキスの資料もありました。

50firstdates

感想
・実際に50回目のファーストキスの映画の世界に入り込んだような気持ちになる

・映画好きにはたまらない

・様々な映画の裏側を知ることができる

・やはり人気のジュラシックシリーズ推し

・ハワイ旅行前に映画を改めて観ておくとより楽しめる


ハワイ旅行前に本作品映画を今一度チェックしておくことを強くお勧めします。ツアーに参加された際、映画シーンがより一層思い起こされるので楽しめるかと思います。


こちらのサイトなら31日間の料トライヤルがあるのでハワイ旅行前に映画をダウンロードしておいて、行きの飛行機の機内でダウンロードした映画を楽しめます。

「50回目のファーストキス」も無料で観れます。(9月23日現在)

 

 U-NEXTがお得な点
・31日間無料で観ることができる
・80,000本もの映画作品が見放題
・無料期間中に600ポイント分のポイントが付与される

31日間の無料トライヤルはこちらから



31日間の無料トライヤル期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。
最後まで読んでいただきありがとうございました。